読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画とかの話

鑑賞メーターというみた映画やらを記録付けるサイトがあることを知り、数カ月前から始めている
video.akahoshitakuya.com

Amazon Student Prime会員になり月200円そこらで映画やら音楽に触れ放題なのも相まって映画を見がちな8月だった。

エスター、ミスター・ノーバディジュラシック・ワールドキサラギユージュアル・サスペクツ時をかける少女スクール・オブ・ロック変態仮面ターミネータージェニシスとかそこら辺を鑑賞。はずれ映画は1つもなくどれもこれも良かった。ついでに映画館でシンゴジラもみたっけな。

なんというか、最近の映画は昔の映画の続編だったりリブートが多い印象がありますね。CG技術やらが発展した今こそできる表現だったりあるだろうしそれはそれでいいことだと思います。特に僕の場合は母の影響で80年代の映画を幼少期から鑑賞してきたことと、丁度そこら辺の映画がリブートされがちなことによって有り難みが多い。初代ロボコップなんてクソみたいなCGだったし。
映画に関しては完全に母親が育ててくれたので有り難いの一言です。夜遅くまでETとか霊幻道士とかジャッキー・チェンとかグレムリンとかグーニーズとかBTTFとか見せてくれたような気がする。

今月は結構忙しい毎日を送りがちだけど暇を見つけて映画を観るようにしたいと思う。

一度にたくさんの画像を開きたい傲慢な人向けのプログラミングの書き方

最近はプログラミングの勉強してるんですけど、TensorflowにてCNNを用いた文字認識モデルを作成してます。

 

こういう文字認識の正解率を問うときってMNIST(http://yann.lecun.com/exdb/mnist/)っていうデータセットが用意されていて、そちらを使う場合が多いみたいです。でも、やっぱり自分で描いた文字で認識させたいってのがありまして。

 
qiita.com


ここのサイトで実際にそれをやってます。
ただ問題なのはいちいち1~9まで引数として渡して実行~ってなると面倒くさい(やり方が分からない。その為毎回学習の過程からさせちゃってて1つの文字認識させるのに1時間半くらいかかっちゃう)ので、全部一気にさせる方法というか、複数の画像を一気に読み込む方法を紹介。

one.jpg
two.jpg
eight.jpg

みたいな感じで読み込ませたい画像のファイル名を入力したmath.txtというファイルを作ります。以下がpythonにて作成したソースコードです。


# coding:utf-8

from PIL import Image
import numpy as np
import sys
import matplotlib.pyplot as plt


#ファイルを開く
f = open('math.txt', 'r')


#1行毎に画像を読み込む
for line in f:
  print line
  #改行削除
  name = line.rstrip()
  print name
  #画像の読み込み
  img = Image.open(name)
  print img


  #画像をarrayに変換
  img = np.asarray(img)
  print img
  #貼り付け
  plt.imshow(img)
  #表示
  plt.show()

ポイントは

#改行削除
name = line.rstrip()

の部分。pythonは改行されるのが仕様?みたいなんでここで改行を削除しないとちゃんと実行出来ません。


そんで実行結果がこちら。
lineの表示では改行されてますが、nameを表示してみるとちゃんと改行が削除されてるのが分かりますね。
画像表示のコードはおまけ、というか備忘録代わりに。

/python$ python math.py
one.jpg


one.jpg
<PIL.JpegImagePlugin.JpegImageFile image mode=RGB size=28x28 at 0x7F9EE973C320>
[[[255 255 255]
  [255 255 255]
  [255 255 255]
  ..., 
  [255 255 255]
  [255 255 255]
  [255 255 255]]


 [[255 255 255]
  [255 255 255]
  [255 255 255]
  ..., 
  [255 255 255]
  [255 255 255]
  [255 255 255]]


 [[255 255 255]
  [255 255 255]
  [255 255 255]
  ..., 
  [255 255 255]
  [255 255 255]
  [255 255 255]]


 ..., 
 [[255 255 255]
  [255 255 255]
  [255 255 255]
  ..., 
  [255 255 255]
  [255 255 255]
  [255 255 255]]


 [[255 255 255]
  [255 255 255]
  [255 255 255]
  ..., 
  [255 255 255]
  [255 255 255]
  [255 255 255]]


 [[255 255 255]
  [255 255 255]
  [255 255 255]
  ..., 
  [255 255 255]
  [255 255 255]
  [255 255 255]]]


f:id:fuchami:20160720031059p:plain

こんな感じで複数の画像ファイルをリストにでも突っ込んでfor文回して1つずつ評価させればいいんじゃないですかね。
まだ実装してないんですが。

同性愛描写のあるMV3選

音楽

なんか最近思ったのが好きなアーティストのMVが大概同性愛の描写。そんなわけでオススメの3つです。リリース古めです。

 

 

 

1. Shura - Touch

youtu.be

 

ずっとチューしてるMV。

男女限定かと思いきや、同性でやってる描写がそこそこ

いつも思うけど髭って邪魔じゃないんですかね

 

 

2. Yumi Zouma - Tha Brae

youtu.be

 

こんな休日過ごしたいっすねって思いました。

芝生で寝たいし屋上に登りたい

 

曲について触れると後半3分ごろからいきなり男性ボーカル入ってくるのがずるい構成だなって。

どうでもいいけどキャストのところ見てみると


Starring:
Dasha Nekrasova as The Girl
Vishwam Velandy as The Boy
Lucile Littot as The Neighbor

 

ただの隣人らしい。

 

 

 

3. Garden City Movement

youtu.be

 

頭から、ギターの心地いいなーってなります

このアーティストめちゃくちゃ好きなので次のリリース早くお願いします

 

 

 

洋楽のMVってなんでこんなにいい映像のものが多いんだろうなっておもったら日本のMVみたいに本人が歌ってたり演奏してる描画がほとんど無いからだなって気づいた。辞めたほうがいいと思う

Windows10とUbuntuのデュアルブートをやってみた話

PC 勉強

ちょっと途中で引っかかったんで一応記事に書いておきます。

 

大学の講義で人工知能を使ったプログラミング課題が出たので何をやるかいろいろ探してみたら

d.hatena.ne.jp

 

やっぱり流行りのディープラーニングがやってみたいなってことで。

その中でもGoogelのTensorflowというライブラリが気になったんですけどこれ使えるのがMac OSLinuxだけみたいでWindowsじゃ動かないらしいんです。

ってことでUbuntuをサブのノートパソコンに入れてみました。

 

 

ここらへんの記事を参考に導入を開始

(UEFI環境 編)Microsoft Windows10 と Ubuntu 14.04 LTS とのデュアルブート環境の構築 | えび天サーバ ( abten server )

Ubuntu16.04 + Windows10 のデュアルブート環境を構築する - 俺とプログラミング

 

WindowsUbuntuでHDDのディスク領域をわけないといけないのですが僕の環境ではすでにCドライブとDドライブに分かれてたのでDドライブにUbuntuを突っ込むことに。

早速OSをインストールしていくのですがここで問題発生

インストールの種類のこうでは、必ず、それ以外を選択して自分でパーティションを選択してあげます。
先ほど縮小した
「空き領域」を選択して、「+」ボタンを選択。
「サイズ」は4GB程度、
「新しいパーティションのタイプ」は「基本パーティション」、
「新しいパーティションの場所」は「この領域の終点」、
「利用方法」は「スワップ領域」として、「OK」を選択。

これでスワップ領域が確保されます。
次に、残りの空き領域を全てUbunuの領域にします。
「空き領域」を選択して、「+」ボタンを選択。
「サイズ」は 空き領域全ての大きさ
「新しいパーティションのタイプ」は「基本パーティション」、
「新しいパーティションの場所」は「この領域の始点」、
「利用方法」は「ex4ジャーナリングファイルシステム」、
「マウントポイント」は「/」として、 「OK」を選択。

最後に、
ブートローダをインストールするデバイス」の項は、搭載されているSSDもしくはHDD(sda)を選択して、
インストールをクリック。

 

って書いてあった通りにしてみたんですけどスワップ領域の確保後に次のパーティションが作れない現象が発生しました。

???ってなって調べてみると基本パーティションってひとつのHDDで4つしか作れないみたいなんです。

HDDのパーティションを見てみると、

1.Windows10のOS領域

2.リカバリ?バックアップ?用の領域

3.ブートローダー領域

になってました。このノートPCに光学ドライブがついてないんでリカバリ?の際にリカバリディスクとか読み込めないんでそのかわりにHDD内に既に組み込んであるのではないか(ちょっとココらへん詳しくないのでわからない)と勝手に憶測。

ってなわけでスワップ領域作っちゃうと4つパーティション作ることになっちゃってもうそれ以上作れなかったわけです。

 

その時の解決策として基本パーティションではなく論理パーティションを使います。

基本パーティションと論理パーティションの違い - KNOPPIXのススメ

今回はswap領域を基本パーティションではなく論理パーティションとしておくと次のパーティション(Ubuntu OSの領域)が作成できました。

 

 

 

 

 

 

f:id:fuchami:20160622190806j:plain

最終的にこんな感じ

sda1 がブートローダ

sda2がリカバリファイル領域?(正直これ消せば問題なく進んだんだけど何か分からないし怖くて消せなかった)

sda3がWindows10

sda5がswap領域(倫理パーティション)

sda6にUbuntu

 

という感じです。(sda4がないのもよくわからない)

あとは流れるままにインストールを進めて再起動したら無事にOS選択画面も出てWindows,Ubuntu共に起動出来ました。

ってことでやっと人工知能の勉強ができます(できない)

2016年上半期の10曲

音楽 流行

2016年も半ばとなりそろそろ今年の音楽シーンも固まってきたんじゃないですかね。

ほんとはこういう企画したくないけど周りで話合う人少ないんでこうやって広めていくしかないんですよねってことでやります。あくまで"僕自身が2016年に見つけた音楽"ってことで2016年リリースとは限らないです

 

 

1.in the blue shirt - Cluster A

笛とPVが好き。

 

早速去年の末にリリースされた曲です。京大院生が家で作っている音楽。

バンドdigの氷河期に見つけたもので、ボーカルチョップで1曲通すっていうのに衝撃を受けてもうずっと虜です。ここらへんからクラブミュージックにドハマり。去年は京都までライブを観にいきました。こういうの好きな人いたら連絡ください

 

2.Yumi Zouma - Dodi

イントロのギターリフで持って行かれました。

基本こういう曲に弱い自分です。ふわーってしたボーカルとシンセサイザーって最高じゃないですか?今度の来日公演に行くかめっちゃ迷ってます

 

 

3.メランコリック写楽 - 歯医者に通っても

ボーカルのももすがKawaiiです。声も顔も。理論とかラブサマちゃんみたいな声好きなら多分好き。このバンド見つけてくれたふるけんさんありがとうございます。

セカオワと対バンするらしいから多分その流れて年末くらいには株価上昇してると思う。なんでかってボーカルが可愛いから。

 

4.Suchmos - Stay Tune

ミーハーって言われてもしゃーないけどJamiroquai好きな僕としてはこういうバンドが流行ってくれてほんとにありがとうっていう気持ちなんですよね。ミーハーって言わんでくれ。

どうしてもベースをスチュワート・ゼンダーと比べてしまって、ちょっと残念だなって思ってたんですけど実際ベースを耳コピしてみたら結構難しかったです、すみませんでした。それよりドラムもうちょい頑張って。

僕の軽音サークルの周りで全く流行ってないんですけどなんで?っていうバンド1位。聞いて

 

5. D.A.N. - Zidane

Ghana,Poolと良曲を定期的に持ってくるD.A.N.は今年も注目していきたいですね。サポートの小林うてなさんがほぼメンバーみたいな感じになってるし曲のクオリティとかめちゃめちゃ上がっててかなりキました。

注目ポイントは足でカオスパッドを叩いてる所(3:03~くらい)

 

6. Bibio - Town & Country

これもまたギターリフがカッコいい。ボーカルにかかる適度なリヴァーヴはやっぱり弱いです。ところどころ入るベースとのユニゾンも癖になりますね。

余談ですけどきのこ帝国のメンバーがBibio好きって公言してるんですけど、何をどうひっくり返したら東京みたいな曲が出来上がるのか小一時間ほど問いただしたい。

 

 

7. GLARE SOUNDS PROJECTION

soundcloud.com

 

曲の構成とか音とかいろいろ自分のツボを突いてきてダメになりそうです、今年もたくさんライブを観にいきたいです。

 

 

 8. パソコン音楽クラブ - OLD NEWTOWN

soundcloud.com

 TwitterでHPがインターネット黎明期みたいなヤバい人たちがいるっていうので見つけたグループ。今のところ1回しかライブしてないっぽいのでほんとにヤバそう。

ボコーダー?オートチューン?みたいなボーカルの声と"The 打ち込み"みたいなスラップベースの音源がいいですね。こういう曲ってスーパーとかハードオフとかで流れてそうなちょっとダサ目の曲になりがちだけどそういうの一切ないから素晴らしいなって思います。

とりあえず1回HPは見たほうがいいです。小学生の時昼休みに遊んでたような雰囲気のサイトで懐かしさMAX

パソコン音楽クラブのHPへようこそ!

 

9. HONNNE - WOMAN

メロウな感じが夜に聴くとベストマッチでヘビロテしてた時期がありました。最近こういうあんまり激しくない曲ばっかり聞いてる気がするけど気にしない

 

 

10. Kero Kero Bonito - Lipslap

youtu.be

水曜のカンパネラとか好きな人聞けばいいのにっていっつも思う。

女の子が日本人とのハーフらしくて歌詞にガンガン日本語混ぜてきて聞いてて楽しい曲が多いです。残りの男2人のダサさがたまらないよね

 

 

まあここらへんで。ネバヤンとかスカートとかそこら辺の曲は江藤くんにまとめてもらえることを期待

 

神戸発、SNSが産んだ人気飲食店ナワジョティについて

流行 チーズナン

最近のSNS、特にTwitterで話題の飲食店は間違いなくナワジョティだ。

 

数カ月前にふと目についたツイートがこちら

 

調べてみると神戸市垂水区にインドネパール料理店『ナワジョティ』というお店が存在するらしい。そこの料理長であるラムさんが毎日日替わりカレーについてツイートしているようだ。

 

 

ナマステみなさん、チーズナン、しめざ、ざがいも等のワードを筆頭にして圧倒的な絵文字量によりツイートのどれもがポップな仕上がりとなっている。 このようなツイート活動によって50席程の飲食店にもかかわらずTwitterアカウントのフォロワー数が19,000人を上回っている。

 

 

 

この人気の秘密はフォロワーのリプライすべてに律儀に"ナマステ"と返すラムさんの人柄の良さだろう

 

f:id:fuchami:20160602160709p:plain

私自身、リプライを送ってみたことがあるが丁寧に"ナマステ"と返事を頂いた

 

 

須磨水族館のTwitterでも引用されるほど

 

また有志によってナワジョティの歌までも作られている。映像を見る限りチーズナンがとても美味しいそうである。ツイートだけでなく味もクオリティも高いに違いない。

 

 

 

ナワジョティ、今後の動向に注目していきたいところである。

 

ちなみに筆者は九州在住であるためナワジョティには一度も行ったことがない。夏の長期休暇にでも食べに行ってみようと思う。

 

 

山下達郎は早くマクロスMACROSS 82-99を訴えたほうがいい

音楽

まず自分がvaporwaveを見つけた流れを

 

始まりはこの曲から。

soundcloud.com

曲のイントロとかにドラマ 東京ラブストーリーの音声が混じってたりしててなかなかいいなって思っててタグ欄みたら”vaporwave”の単語が。

調べて見るとまさにビンゴで80年代あたりのメディアをサンプリングして曲を作るっていうジャンルがインターネットの片隅で流行っているということを知ってしまったわけです

 

そんなわけで一時期いろいろ漁っていたのですが最近たまたまこの記事を見つけてまたインターネットの怪しい系の音楽に手を出し始めてしまってます

djwatashikkk.blogspot.jp

 

 

まだまだこっちの方の音楽で聴いてないのがいろいろあるんやなって思っていろいろ探してたら一番面白かったのがこれ

 

www.youtube.com

 

山下達郎のSPARKLEのイントロをただただループさせてるだけなんですけどこれで曲って名乗ってるのがツボでした。知らない人は聞けばいいけどほんとにまんま。

www.youtube.com